現在、当クラブホームページの特設サイトでは「コロナ禍と読書」をテーマに「私たちが気づいたこと 忘れたくないこと」と銘打って展示を行っています。これを一過性で終わらせるのはもったいないと思い、「忘れたくない本のはなし」を纏めたブックガイドを制作しようと思います。

コロナ禍において、皆さまにとっての「未来に残したい 忘れたくない本」を一冊選び、その本に対するエピソードや思いを600字以内にお纏めいただき、Googleフォーム(https://forms.gle/T8UTendGNUdvT33cA)にてお送りください。締め切りは2021年10月末日です。

お寄せいただく原稿は、デジタルアーカイブとして収蔵されるともに、ブックガイド「忘れたくない本のほん」として纏められ、全国100以上の図書館に寄贈される予定です。さらには、皆さまに選ばれた「未来に残したい 忘れたくない本」を、クラブライブラリーにて実際に展示することも計画しています。たくさんのご応募をお待ち申し上げます。